顧客センター

Smart Store is SMARTCAST

お問い合わせ

<(株)スマートキャスト>('www.smartcast.co.kr'以下 'smartcast')は個人情報保護法により、利用者の個人情報の保護および権益を保護し、個人情報に関する利用者の苦情が円滑に処理できるよう、次のような処理方針を持っております。

<(株)スマートキャスト>('smartcast')は会社は個人情報処理方針を改正する場合ウェブサイトのお知らせ(あるいは個別お知らせ)を通じてお知らせいたします。

○本方針は2019年3月25日から行われます。

■個人情報の処理目的 <(株)スマートキャスト>('www.smartcast.co.kr'以下 'smartcast')は個人情報を次の目的のために処理します。処理した個人情報は次の目的以外の用途では利用されることなく、利用目的を変更する場合は事前に同意を得る予定です。
ア。ホームページの会員登録および管理
会員登録意思の確認などを目的に個人情報を処理いたします。
■個人情報ファイルの現況
1.個人情報ファイル名:スマートキャスト
-個人情報の項目:その他
-収集方法:その他
-保有根拠:その他
-保有期間:10年
-関連法令
■個人情報の処理および保有期間
①<(株)スマートキャスト>('smartcast')は法令による個人情報の保有・利用期間または情報主体から個人情報収集の際に同意された個人情報を保有、利用期間の以内で個人情報を処理・保有いたします。
②各々の個人情報の処理および保有期間は次の通りです。
1.<ホームページの会員登録および管理>
<ホームページの会員登録および管理>に関する個人情報は収集、利用に関する同意日付から<10年>まで上記の利用目的のために余裕・利用されます。
■ 情報主体と法定代理人の権利・義務およびその行使方法の利用者は個人情報主体として次のような権利を行使することができます。
① 情報主体は(株)スマートキャストに対していつでも個人情報の閲覧・訂正・削除・処理停止要求などの権利を行使することができます。
② 第1項による権利の行使は(株)スマートキャストに対して個人情報保護法施行令第41条第1項により書面・電子郵便・模写電装(FAX)などを通じて行使できますし、(株)スマートキャストはこれに対して早速処置いたします。
③ 第1項による権利の行使は情報主体の法定代理人か委任され者など、代理人を通じてできます。この場合、個人情報保護法施行規則別紙第11号の様式による委任状を提出しなければなりません。
④個人情報の閲覧および処理停止要求は個人情報保護法第35条第5項、第37条第2項により情報主体の権利が制限されることがあります。
■ 処理する個人情報の項目作成
①<(株)スマートキャスト>('www.smartcast.co.kr'以下 'smartcast')は次の個人情報の項目を処理しております。
1.<ホームページの会員登録および管理>
-必須項目:その他
-選択項目:その他
■処理する個人情報の項目作成
①('www.smartcast.co.kr'以下 'smartcast')は次の個人情報の項目を処理しております。
-必須項目:その他
-選択項目:その他
■ 個人情報の破棄<(株)スマートキャスト>('smartcast')は原則的に個人情報処理の目的が達成した場合は早速当該の個人情報を破棄いたします。破棄の手順、期限および方法は次の通りです。
-破棄の手順
利用者が入力した情報は目的達成後、別途のDBに移し(紙の場合は別途の書類)、内部方針およびその他関連法令により一定期間保存された後直ちに破棄されます。この際、DBに移された個人情報は法律による場合ではない限り、他の目的として利用されることはありません。
-破棄の期限
利用者の個人情報は個人情報の保有期間が経過した場合は保有期間の終了日から5日以内に、個人情報処理目的の達成、当該サービスの廃止、事業の終了など、その個人情報が不必要になった際は個人情報の処理が不必要と認定される日から5日以内にあの個人情報を破棄いたします。
-破棄の方法
その他
■ 個人情報自動収集装置の設置・運営および拒否に関する事項
① (株)スマートキャストは個別的な個別化サービスのご提供のため、利用情報を保存し随時呼び出す「クッキー(cookie)」を使用しております。
② クッキーはウェブサイトの運営に利用されるサーバー(http)が利用者のコンピューターブラウザに送る少量の情報であり、利用者のPC内のハードディスクを保存されたりもします。
ア。クッキーの使用目的:利用者が訪問した各サービスやウェブサイトに対する訪問および利用形態、人気キーワード、保安接続可否などを把握し、利用者に最適の情報提供のために使用されます。
イ。クッキーの設置・運営および拒否:ウェブブラウザ冗談の道具>インターネットオプション>個人情報メニューのオプション設定を通じてクッキーの保存を拒否することができます。
ウ。クッキーの保存を拒否した場合、個別化サービス利用に困難が発生する場合があります。
■ 個人情報の保護責任者作成
① (株)スマートキャスト(‘www.smartcast.co.kr’以下 ‘smartcast)が個人情報の処理に関した業務を総括して責任を取り、個人情報処理に関する情報主体の不満足の処理および被害救済などのために、下記のように個人情報の保護責任者を指定しております。

▶ 個人情報の保護責任者
氏名:キム・ジョンファ
役職:チーム長
職級:チーム長
連絡先 :031-909-5111, kim5111@smartcast.co.kr, 031-909-5523
※個人情報の保護担当部署に繋がれます。

▶個人情報の保護担当部署
部署名:
担当者:
連絡先L:

②情報主体は(株)スマートキャスト(‘www.smartcast.co.kr’以下 ‘smartcast)のサービス(あるいは事業)のご利用の際に発生した全ての個人情報保護関連のお問い合わせ、不満足の処理、被害救済などに関する事項を個人情報の保護責任者および担当部署にお問い合わせできます。(株)スマートキャスト(‘www.smartcast.co.kr’以下 ‘smartcast)は情報主体のお問い合わせに対して、早速ご返信および処理いたします。
■ 個人情報の処理方針の変更
① この個人処理方針は施行日から適用され、法令および方針による変更内容の追加・削除および訂正がある場合は、変更事項の施行7日前からお知らせを通じてご告知いたします。
■ 個人情報の安全性確保措置('smartcast')は個人情報保護法第29条により、次のように安全性確保に必要な技術的・管理的および物理的な措置を取っております。
1.定期的な事態監査の実施
個人情報取扱関連の安全性確保のために、定期的(四半期に1回)に事態監査を行っております。
2.ハッキングなどに備えた技術的な対策
<(株)スマートキャスト>('smartcast')はハッキングやコンピューターウィルスなどによる個人情報の流出および棄損を防止するために、保安プログラムを設置して周期的な更新・点検などをし、外部からのアクセスが制御された区域にシステムを設置して技術的・物理的に監視および遮断しております。
3.個人情報の暗号化
利用者の個人情報は、パスワードは暗号化されて保存および管理されており、本人のみが記憶していて、重要なデータはファイルおよび送信データを暗号化したりファイルロック機能を使用しているなど、別途の保安機能を利用しております。
4.文書保安のためのロックを使用
個人情報が含まれている書類、補助記憶装置などをロックがかかっている安全な所に保存しております。
選択
お名前
連絡先
Eメール
内容
お問い合わせ